こんにちは。

先日、「ハハコノ」さんのおむつ無し育児講座のフォロー会の位置づけの、<おむつdeおしゃべり おやつ会> が開催されました。

 

おむつ無し育児講座を含めてもう一年以上、我が家で開催されているこの会。

この伝統構法石場建の家を体感してもらいたいのと、私の趣味のおやつ作りで作ったおやつを食べていただきながら、おむつ無し育児実践中もしくは興味のあるママに来てもらっている会です。

 

 

 

「ハハコノ」主催の駒林美佳ちゃんは、以前から知り合いで友人の勧めがきっかけで再会し、

子供を育てることは環境づくりが大切だ、

という考えをお互い根っこに持っていることを知り、考えが一緒なことで盛り上がり我が家でも講座を開催することとなった次第です。

 

彼女は排泄にまつわる環境を考え、私は暮らしにまつわる環境を考える。

いろんな話をしていても、共感することが多く信頼できる相手です。

 

そんな彼女が先日のおやつ会の感想をブログに書いています。

 

子供は大人の様子をよく見ていて察します。

大人が自分のことを真剣に考えてくれているということが伝われば、子供の勇気になります。

 

この辺りの考え方。

みかちゃんは、このブログでは主におむつ無し育児への考え方として書いていますが、

これは排泄に限ったことではなく、子供を育てるときの考え方としてとても大切なことだと思います。

 

どんなに小さい赤ちゃんでもちゃんと伝わります。

小さいからわからないだろう

小さいからできないだろう

と高をくくろうもんなら、子供自身もあきらめてしまいます。

 

子供が自発的に発達できるよう、環境を整え見守ることに徹する。

 

本当にそう思うし、私もそのように意識して子育てをしてきて(出来ないときも多々ありますが・・)子供の能力の高さを実感しています。

ハハコノさんのブログ、是非読んでみてください^^