あっという間に1月も下旬になってしました。

もうすでに平常運転になっていますが笑、

2021年が皆様にとって素晴らしい年となりますように。

2021年1月7日で、nonaは7年目を迎えました。

いつも応援してくださり、ありがとうございます!

ご依頼いただくお仕事毎に、

新築でもリフォームでもリノベーションでも変わらないことは、丁寧に住まい手と作っていく姿勢。

それは癖のようで変えられないもので、

今年も遇直に進んでいきそうです。

さらに今年のnonaは、

建築はもちろん、持続可能な社会とはという視点で

チャレンジしていきたいことが沢山になりそうです。

ひとつは気候変動についてです。

昨年から気候変動が日本でも少しづつ報道されるようになり、

7月にレジ袋が有料化になり、

10月に2050年までに温室効果ガス排出実質0を掲げる政策が始まりました。

私は2019年から具体的に情報を取りに行くようになり、

気候変動からつながる様々な社会問題(ほぼすべての問題とつながっている気がします)を目の当たりにした2020年でした。

選挙の投票率からわかるように、

国民が政治にそこまで関心が強くなかった故に、

ここまで放置されてしまった抱えきれない大きな問題たち。

この流れ、やっぱり変じゃない?

と思い、私の勉強が始まりました。

もともと、

私が日本の民家を設計のテーマに選択した理由は、

持続可能な社会にしたいから。

より良い社会を考えてこの仕事に至った自分の思考回路が、

同じテーマだけれどジャンルを超えた大きい問題たちと向き合っている状態です。

いつか考えが形となって行動し結果が出るといいなと思っています。

そんなことを周囲に行っていたら、

同じ地域で学校給食について改善していこう!という仲間や、

環境活動団体が高齢化してきているので引き継いでもらいたい、とお声をかけていただいたり、など

様々なご縁をいただいています。

地球規模の視点から、

市町村もしくは学区という最小規模のコミュニティへの変化のためのアプローチまで。

軽快に楽しんでいきたいです。

もうひとつは、ブログ。

なかなか更新できていないことが常に頭の片隅にありながら、結果変わらず・・・

もっと簡潔に!

これをテーマに更新頻度高く書いていこうかな、と。

これもまたチャレンジ。

あ。そうそう。

おすすめのお店なんかもアップしていこうかと思っています。

どこまで出来るやら。

今年一年。

nonaをどうぞよろしくお願いいたします^^