Featured Image

暮らしの土台をつくる

家の建築は、暮らしの土台を作ることだとずっと思っている。 人の暮らしは、旧石器時代までさかのぼれるのかな。 そこから2021年までずーーーーーと続いていて、 これからも続いてほしいと願っている。 そんな暮らしの土台作り。… Read more »

Featured Image

建築の材料と世界と日本の環境について

大それたタイトルとなってしまいました💦 が、ウッドショックもあり日々考えるテーマです。 世界は、気候危機の真っただ中ですね。 このままでは、2030年に18C~19C産業革命時の地球の平均気温+1.5度を超えてしまうと … Read more »

Featured Image

SDGs <持続可能な開発目標>

皆さんこんにちは。 先日、とある雑誌で、 木構造はSDGsに貢献しています! という文面を読みました。 SDGs : 国連で2015年9月に採択された、17のゴール、169のターゲットを掲げる、2030年が到達期限の持続… Featured Image

柿渋塗料

【柿渋塗料】 聞いたことはある、という方が多いと思います。 古くは平安時代から作られ使われていた、日本古来の塗料です。 渋柿をつぶして、圧搾し、出てきた液を数年間発酵熟成させたもの。 柿渋は染料として衣類を染めたり、防水… Read more »

Featured Image

建築後の様子

3年前に竣工した美容院の窓周りの植栽の様子。 小さめサイズの敷地に、美容院。 住宅街の道路に面しているので、人通りは少ないものの、 ゆっくり歩く地域の人たちの視線を、建物の中まで届かないようにすることと、 室内からの日常… Read more »

Featured Image

材木市場

材木市場に行ってきました。 広葉樹の多い市場には、この象の足の裏のような原木がゴロゴロしています。 材木の仕入れは、生木(伐ったばかりの木)と乾燥させた木の選択から始まります。 生木は多くの水分を含んでいるため、これから… Read more »

Featured Image

stayhomeから考える家

こんにちは。 緊急事態宣言が解除され、徐々に人と会って話すことが増えてきましたね。 みなさんはこの緊急事態宣言が発令されていた期間、 stayhomeが重要だと認識し、 多くの時間を家の中や家の庭で過ごしたのではないでし… Read more »

Featured Image

火鉢あるの暮らし

もう、ずいぶんと温かくなり、エアコンを使うほどでもない日々が訪れていますね。 少し冷えるときは、湯たんぽと火鉢。 我が家は、火鉢の中に炭団を入れています。 炭団とは、木炭を作る際にでる破片や木炭運搬時にぶつかるなどして出… Read more »

No Featured Image

玉井袈裟男さんの詩

風土という言葉があります 動くものと動かないもの 風と土 人にも風の性と土の性がある 風は遠くから理想を含んでやってくるもの 土はそこにあって生命を生み出し育むもの 君、風性の人ならば、土を求めて吹く風になれ 君、土性の… Read more »